ミス・ワールド2019日本代表選考への応募について

“品格”“知性”“タレント性”そして“美しさ”

毎年多彩な応募者が集うミス・ワールド日本代表選考。
その若い才能を発揮できる場をより多く創りたいと日本代表のみならずミス・ヨガ賞等様々な特別賞枠を創設してきました。
そして2018年度からTBSのアナウンススクール「TBSVoice」のTBS現役アナウンサー講師による講座と審査会を経て決定する「TBSVoice賞」を新設致しました。

また、ミス・ワールド2017から、タレント部門 1位を同時受賞した2人のアーティスト、 ヴォーカル ・木村友香 (審査員特別賞)、 フルート ・ 杉原夏海 (日本伝統文化賞)、ミス・ワールド2018から、フルート・高橋紫微 (準ミス・ワールド日本代表)を中心に、ミス・ワールド音楽部の活動も益々活動の幅を広げています。
それに伴い、ミスワールドがスローガンとしている “ 目的のある美 ”への追求のみならず“ 音楽性 ”を兼ね備えた逸材を、楽器問わず募集。
演奏者 だけでなく、 作編曲 や DTM に精通した方、映像等を通して一緒に作品を作っていきたい、そんな方のご応募、お待ちしております。

映像は2017度ミスワールド日本大会で美しすぎると話題になったタレント部門
You raise me up.

ミス・ワールド日本代表の選考には、毎年、ファイナリストを対象に、モデル審査、タレント審査、スポーツ審査、BWP審査、マルチメディア審査、英語審査等、様々な部門での審査会を行っております。
昨年度その審査会の1つに自己表現力審査が加わり、TBSのアナウンススクール「TBSVoice」のTBS現役アナウンサー講師による講座と審査会を経て「TBSVoice」に特待生として受講することが出来る「TBSVoice賞」を新設。
人前での話し方や表現力のアップ、伝えたいことを明確に話す技術を身に付け、しっかりと自己表現が出来る女性を目指すことを目的とした部門となります。
アナウンサーを目指してる方や、人前での表現力が必要になる方、社会人として必須のプレゼンテーション能力を向上したい方などはぜひ目指していただきたい賞です。

また、毎年活躍が目覚ましい「ミス・ヨガ賞」、ミス・ワールド・ジャパンによる「音楽ユニット」等才能溢れる女性に活躍の場を創り出します。

世界で最も歴史のあるミス・コンテスト 故マンデラ大統領も祝辞を送る程、ミス・ワールドの活動理念<Beauty With a Purpose>は世界で賛同を集め、参加国数最多にして最も歴史ある美の祭典。
美しさに伴う知性や個性も選考の基準であり、約1ヶ月の世界大会期間中、各国代表は様々なトライアルを通して美を競い最終日グランドファイナルにて世界一が決定します。

【世界大会におけるさまざまなトライアル】
・チャリティ活動、パーティーやディナー
・ディベート、面接、インタビュー(知性を競う)
・タレント(特技を競う)
・スポーツ(体力を競う)
・ビューティー・ウィズ・ア・パーパス (各国代表が行ってきた社会貢献活動を審査する)
・トップ・モデル & ワールドデザイナーズアワード
・マルチメディア(視聴者選考)

⇒歴代のミス・ワールド日本代表

 

応募資格

・健康で明朗な、知性と品性を伴った16歳6ヶ月以上28歳以下の方(※)で、日本国籍を有する未婚女性。
・テーマである「目的のある美」が理解出来ている、ボランティア活動に造詣・興味のある方。
・Miss World 2019世界大会(2019年秋・詳細未定)(※)への出場が可能な方。
・語学力のある方

※今後世界大会詳細決定により変更の可能性もあります。

応募方法

下記の応募ボタンから応募フォームへ進み、全てを記入し送信してください。
注意)・ご応募された方はメールアドレスは必ず info@iib.co.jp から受信出来るようにして下さい。受信できない方は迷惑メールフォルダの確認やPCからの受信設定可を必ずして下さい。今後のご連絡は全て info@iib.co.jp からご連絡させて頂きます。

ミス・ワールド日本事務局
〒107-0061 東京都港区北青山1-4-1-414
お問合せ: info@iib.co.jp
※この募集で取得した個人情報は、運営事務局において厳重に管理し、第3者に無断提供することはありません

※応募締切2019年5月20日

応募